サイトメニュー

注射器一つで悩みが解決

注射器

腕が良いドクターを探そう

ボツリヌス菌を使用したボトックス注射は美容整形の中で様々な施術に使用されています。このボトックス注射には筋肉の活動自体を鈍くする効果があります。その効果を利用することでエラ張りやしわを改善することが出来るでしょう。そんなボトックス注射ですが、現在美容整形の中で当たり前のように使用されていますが、以前は医療の分野で片側顔面痙攣や眼瞼痙攣などの治療目的で使用されていました。その後美容の分野でも使用されるようになり現在に至ります。このボトックス注射は安全性に優れ、ほとんど副作用が出ないことでも知られています。しかしまれに副作用が出てしまう場合もありますが、この場合の原因の多くは薬剤を多く使用したことによるものです。通常であれば患部に数ヵ所ボトックスを注入することで効果を実感することが出来ますが、注入量は一人一人の筋肉の大きさにより異なります。ドクターがそれに合わせて微妙に注入量や注入位置を調整し施術をおこなっていきます。その際、注入量を誤ってしまうと効果が出すぎてしまい筋肉の動きを過剰にコントロールし能面のように表情がなくなってしまうなどの副作用が出てしまう場合もあるでしょう。腕の良いドクターであればきちんと注入量の調整をおこなうことが出来ますが、未熟なドクターの場合注入量の調整に失敗してしまう場合もあります。そのため、施術を受ける場合は副作用のリスクを少しでも少なくするためにも熟練の腕を持つドクターを見つけることが大切です。そうすることで安心して施術を受けることが出来るのでおすすめです。
美容整形の中でも高い人気を誇るボトックス注射ですがなぜそこまで人気なのかというとやはりメスを使用しない施術だからではないでしょうか。施術自体非常に簡単なものであり、注射器で患部に数ヵ所ボトックスを注入するだけで終了です。たったそれだけの施術で数週間後にはしっかり効果を実感することが出来るでしょう。エラ張り改善の場合はエラ部分にボトックスを注入しますが、数日後から徐々にエラ部分の筋肉が小さくなっていき、効果が最大に出ることでエラ張りを抑えてきれいなフェイスラインを手に入れることが出来るでしょう。しわの場合は表情筋など筋肉の動きにより出来てしまうしわを改善することが出来ます。表情筋の動きを鈍らせることでしわが出来にくくなり、また今あるしわも改善することが出来るでしょう。しわを改善するだけで見た目がぐっと若返り、生き生きとした表情になること間違いなしです。ボトックス注射は様々な悩みを解決してくれるおすすめの施術です。現在幅広い年齢の人に選ばれている施術であり今後ますます多くの人が施術を受けるでしょう。また美容整形というとどうしても副作用のリスクを考えてしまいますが、これまで重篤な副作用の例もなくもし出てしまっても一時的なものであり徐々に改善する場合がほとんどです。なぜかというとボトックスの効果は施術を受ければずっと続くわけではなく、一時的なものだからです。そのため、副作用がもし出てしまっても時間の経過と共に改善していくものがほとんどです。また仕上がりに満足しなかった場合でも効果が薄れると同時にまた元に戻るのでおすすめになっています。